ヨガと音楽♪レッスンにおすすめはコレ!

こんばんは。長谷川たかはるです。

昨年の11月に開催された、ヨガ・音楽 そしてダンスのコラボレーションイベント「Lenovo presents YOGA RAVE

当日の会場の様子はコチラの動画でどうぞ ☞ セッション2リード中のTAKAHARUも写っております。

開催の約2ヶ月前にキャストとしてオファーを頂き、まずはオファーを頂いたその脚でそのままDJオショウに楽曲相談。
次にステージをイメージしたときに、ひとりじゃ寂しすぎるし、とてもじゃないけど乗り切れそうにないと感じて、学生時代のダンス仲間であるSHUに、10数年ぶりの連絡を恐る恐るしたところ、「いいよ〜♪」と快諾してくれて、
さらにさらにSHUの相方、HARIMAも一緒にやろうと言うことになり、
ひとりが ふたりに、そしてさんにんとなって、ひと安心♪
そこからは、プログラムの組み立てとHARIMA&SHU振付けのオープニングパフォーマンスの練習の日々。
そんな、制作秘話はそのうちまた書くとして。

10623862_807442122656504_8265073596340521352_o
中目黒のレンタルスタジオで練習中にとったひとコマが

YOGARAVE NEWBIE

YOGARAVE本番でもプロカメラマンによりしっかり収められていました。
凄い!ありがとうございます!

さて、本題のヨガレッスン中の音楽について

YOGARAVE中、プラーナ・ヤーマ(呼吸法)の時に使用した楽曲を紹介します。
Kaito の RELEASE YOUR BODY (BEATLESS VERSION)

重低音の効いた楽曲でカラダ全身を使ったプログラムのあと、突き抜ける解放感を感じてもらいたくて、
DJオショウにお願いしてこの楽曲を繋いでもらいました。
タイトルもヨガっぽいしどうかなぁ…ハマっていたかなぁ。
「TOKYO MELTING LIGHT」ってアルバムにも収録されていますのでご興味あったら検索してみてください。

ヨガレッスン中にかける音楽を選ぶ時、beatlessはひとつの基準としてあるといいかもしれません。
もちろんVocalやBeatが入っているのも使うけれど、呼吸法の時や集中したい時なんかにおすすめです。

もしよかったら、使ってみてくださいね♪ くれぐれもタイミングとボリュームに気をつけて〜♪

EXILE元リーダーHIROのアシスタントやレッスン代行を務めた経験のある
HARIMA氏が代表を務める多目的レンタルスタジオ「Studio Improve」

main_no1

東急田園都市線、小田急江ノ島線の中央林間駅から徒歩3分のレンタルスタジオ。
http://studioimprove.com/ エキチカ3分で広ーい50㎡!です!

今日も読んでいただきありがとうございました。

3年前

コメントを残す